ツルスキンの効果的な使い方!より効果を感じるためのポイント

ツルスキンの使い方

ツルスキン 使い方
男性向けのニキビケア用品として注目を集めつつあるツルスキン。

 

このツルスキン、興味はあるけど具体的に購入するかはまだ決めかねている、なんて方もいるんじゃないでしょうか。

 

また、もう注文はしたけどどんな使い方をしたら良いのか想像がつかない、という方もいるかと思います。
今回はそんな方々向けに、基本的な使い方や効果的に使うために気を付けた方が良いポイントなどを紹介します。ぜひとも購入前・購入後の参考にしてみてください!

 

ツルスキンの基本的な使い方

まず、ツルスキンの基本的な使い方を紹介します。というのも、やはりまずは基本的なところを抑えておくことが効果をきちんと出すためにも必須だからです。

 

最初にツルスキンを2pほど指先に乗せます。この時注意するのは取りすぎることです。

 

 

そしてそれをニキビや肌荒れが気になる箇所に薄く塗り伸ばしていきます。この時最初に取りすぎてしまうと上手に薄く塗り伸ばすことができないというわけです。また、特におでこや頬、顎などニキビができやすいところには重点的に使うと良いでしょう。

 

実は、基本的に抑えておくべき使い方はこれだけです。使う際に色々気にしなければいけない注意点が多いと、どうしても面倒になって使わなくなってしまったりということがあるので、使い方が簡単なのはツルスキンの魅力だと言えるでしょう。

 

ツルスキンの効果的な使い方 4つのポイント


ツルスキンの基本的な使い方は分かっていただけたと思いますので、ここからはツルスキンの効果をより発揮させるための4つのポイントを紹介します。

 

これを守っていけばただでさえ評判のツルスキンの効果がより期待できますので、ぜひとも取り組んでみてください。

 

1 使う前にはきちんと洗顔して水気をとる

まずツルスキンがより肌に馴染むために、使用前にきちんと洗顔することをおすすめします。

 

また、洗顔後はタオルで水気をしっかり取りましょう。これは汚れや水分が肌についているとツルスキンが浸透しづらくなるからです。

 

もちろん、洗顔そのものがニキビケアに必要ということもあります。

 

2 できるだけ毎日続ける

次に重要なのはツルスキンをしっかりと毎日使うということです。どんな美容用品も薬品もしっかりと続けないと意味がありません。

 

ツルスキンもそれは同じです。例えば毎日の入浴の後に必ずツルスキンを使うという習慣にすれば、洗顔も忘れないのでおすすめです。

 

3 ニキビをいじらない

ここから先はツルスキンのポイントというよりは、ニキビケアの基本とも言えることとなります。

 

ただもちろん、こういったことを守ることでより肌の状態は良くなりツルスキンの効果も大きく出ることが期待できます。
まず最初に大事なのは、できてしまったニキビをなるべく触らずにツルスキンに任せるということです。

 

ニキビは触って潰したりしてしまうと肌にかなりのダメージを与えます。気になるかとは思いますができるだけニキビを触るのは止めた方が良いでしょう。

 

4 きちんと睡眠をとり、食生活にも気を付ける

最後に抑えておきたいのは睡眠と食生活です。ニキビは睡眠時間が足りなかったりバランスの悪い食生活、特に野菜などをしっかり摂らないとできやすいと言われています。いくらツルスキンの効果がかなり期待できるとは言え、これらに気を使ってそもそもニキビを出来にくくすることもとても重要です。

 

しっかりと睡眠を取り、できるだけバランスの良い食事をするように心がけましょう。また、適度な運動をすることもおすすめです。運動で汗をかいたらしっかりとお風呂に入って洗顔してツルスキン、という流れが理想的かもしれないですね!

 

 

 

page top